病院マネジメントに未来を

 2000年代に入って医療機関の機能分化がより強化されるようになりました。現在、急性期医療を担うDPC病院は全国で約1500施設あります。

 広島県東部と岡山県西部にまたがる備後地区には30弱の施設があり、それぞれ患者さんや地域の皆さんが必要とされる医療を提供しています。

 また、これまでは出来高であった、一般病院にも地域包括ケア病棟をもつためには、平成26年4月よりデータ提出が求められるようになりました。

 今後、質の高い医療を提供していくためには、病院の医師や看護師だけでなく、事務職員も含めたスタッフの総合力が大きくなっています。

 今後の医療マネジメントについて学ぶ場として、定期的なイベントの開催などを行ってまいります。
 皆様のご参加をお待ち申し上げております。 

備後地区DPC病院地図
備後地区DPC病院地図