<ご案内>第11回 医療の未来を考える会(2017/9/2)

 ちょっと東京で開催ですが、ご関心のある方はぜひご参加ください。なお、翌日は同じく東京で「第24回DPCマネジメント研究会学術大会」も開催されるので、ぜひご参加を検討ください。

 

■第11回 医療の未来を考える会~医療ビッグデータと病院再編~

 

開催日:201792()  午後2時~午後6時 (開場午後1時半)

 

 :ヤフー本社内「ヤフーロッジ」 東京ガーデンテラス紀尾井町(東京都千代田区紀尾井町1-3)

概 要:地域医療構想の時代、ビッグデータを利用して各地域で病院の再編が進むことが予想されます。これからの病院や医療のあり方について考えてみませんか?

 

■「厚生労働省の医療・介護政策と自治体病院のこれから」

伊関友伸氏(城西大学経営学部 教授)

 

■「DPC/NDBオープンデータから読み解く地域の医療需給」

石川ベンジャミン光一氏 (国立がん研究センター 社会と健康研究センター 臨床経済研究室長)

 

■「「病床機能報告」等の公開データから視える医療機関の特長分析の試み」

小林利彦氏(浜松医科大学医学部附属医療福祉支援センター 特任教授)

 

・参加費¥3,000/人(資料代込み)

・終了後、懇親会あり(4000円前後の予定)

・申し込み:事前登録制(8/25締め切り) http://www.kokuchpro.com/event/IM_11/

 

会場アクセス:

Yahoo!JapanLODGE

https://lodge.yahoo.co.jp/access_pc.html

 東京メトロ永田町駅 9a出口直結 東京メトロ赤坂見附駅より 徒歩1

事務局:医療の未来を考える会

http://mjl2010.jimdo.com/

 

E-mail: mjl.lm.net@gmail.com

<終了>■備後医療マネジメント実務者講習会(3回連続)のご案内

 このたび、広島県福山市にて、「備後医療マネジメント実務者講習会」 を行います。

 

ご案内 http://qq4q.biz/qDig

申込書 http://qq4q.biz/qDik

 

 3回シリーズで、病院のマネジメントについて学びたい方なら、医師、看護師、 薬剤師、リハビリ技師、医事課職員などどなたでもご参加可能です。

 団塊の世代が後期高齢者になる2025年を前に、政府は診療報酬改定という 機会をとらえて、医療・介護の提供体制を大きく変化させることになりました。

 その流れの中で、各都道府県において地域医療構想が策定され、それぞれ の病院が急性期や回復期の医療を提供して行くことが求められます。

 今後、医療機関にとって大切なことは「医師や病院がやりたい医療」ができる 病院ではなく、「その地域に必要な医療」を提供できる病院が生き残れると思い ます。こういった機会を通して皆様と一緒に病院のマネジメントを考えていきたい と思います。 皆様のご参加をお待ち申し上げております。

■2016年 第1回 備後病院マネジメント実務者講習会

日 時:2月27日 午後2時~5時

場 所:福山医療センター 新外来棟 5F会議室

テーマ:「次期診療報酬改定において事務職員に期待されること」

~医療クラーク等の有効活用を図る~

講 師:小林利彦先生 (浜松医科大学医学部附属病院医療福祉支援センター長兼特任教授)

http://bingodpc.jimdo.com/

 

■第2回  4/16 (土)

テーマ:医師、看護師、事務職員、クラークが今さら聞けない!?

    知っておくべき 「施設基準と診療報酬」

講 師:田村 潤先生(広島国際大学 医療経営学部 医療経営学科准教授)

場 所:脳神経センター 大田記念病院 会議室

 

■第3回 5/21 (土)

テーマ:病院マネジメントをささえる 「医療事務・クラークの育成」

講 師:瀬戸遼馬先生(東京医療保健大学 医療保健学部 医療情報学科 講師)

場 所:福山医療センター 新外来棟 5F会議室

 

<お問い合わせ&申込み先>

申込方法:ご氏名、ご所属、ご連絡先(E-mail/電話番号)を記入して添付のPDFを 使ってお申込みください。

主 催:脳神経センター大田記念病院 ・福山医療センター

後 援:広島県病院協会、備後医療福祉政策研究会

お問合せ:084-931-8650 (担当:医事課 横山・植木)

E-mail: yokoyama-shi☆shouwa.or.jp (☆印を@に変更してください)

Fax:084-928-8012(医事課直通)

HP: http://bingodpc.jimdo.com/

2016年度申込み書ができました

 昨年のマネジメントセミナーでは「地域包括ケア病棟」や「医療経営」をテーマに取り上げて開催しました。
 2016年の前半は「診療報酬改定」や「医師事務作業補助者等の育成と活用」をテーマに3回連続で開講します。

 今後、急性期病院以外でも「在宅復帰率」や「重症度・医療・看護必要度」といったデータを収集して、自院の経営に活用するのが当たり前になります。病院のマネジメントでお悩みの医療機関の方(事務職員やクラークさん、リハスタッフ、薬剤師・看護師・医師も歓迎いたします)は、ぜひご参加ください。
 第一回目は2月27日です。お目にかかれるのを楽しみにしております。大勢の方のご参加をお待ち申し上げております。

 2016年 第1回 備後病院マネジメント実務者講習会

 開催日時 2月27日 午後2時~
 場所:福山医療センター 新外来棟 5F会議室

 

次期診療報酬改定において事務職員に期待されること

医療クラーク等の有効活用を図る

講師:小林利彦先生
 (浜松医科大学医学部附属病院医療福祉支援センター長兼特任教授)

申込書2016上半期用
申込書とご案内です。ダウンロードしてお申込みください。
2016年度前半期コース案内配布用.pdf
PDFファイル 499.0 KB

2016年度病院マネジメントセミナーについてご案内

 

 来年度の開催について、正式なご案内は明年1月にこちらでご案内いたします。

 

 2016年の診療報酬改定にあたっては医療看護必要度の変更、在宅復帰率の見直し、回復期リハビリ病棟のアウトカムに基づいた支払いの導入などがあり、今後の病院マネジメントに関わる職種全体(看護師、薬剤師、事務職員、クラーク)に広げた形での企画を検討しています。

 

 第一回目は2月27日(土曜)の開催を予定しています。

 まずは改定をめぐって3回シリーズで開催を予定しております。しばらくお待ちください。

 

神経センター大田記念病院 医事課 

お問合せ:084-931-8650 (担当:医事課 横山・植木)

E-mail: yokoyama-shi☆shouwa.or.jp (☆印を@に変更してください)
Fax:084-928-8012(医事課直通)

 

第6回備後病院マネジメントセミナー(11/21)

日時:11月21日(土曜) 午後2時~5時

場所:脳神経センター 大田記念病院 ガンマナイフ棟 4F 会議室

講演:「医療機関の生き残りの切り札~医療の質と職員のスキル~」

講師:西田節子(広島赤十字・原爆病院 顧問)

主 催:脳神経センター大田記念病院 医事課  

後 援:広島県病院協会

お問合せ:084-931-8650 (担当:医事課 横山・植木)

E-mail: yokoyama-shi☆shouwa.or.jp (☆印を@に変更してください)
Fax:084-928-8012(医事課直通)


第5回備後病院マネジメントセミナー(10/23)

 10/23(金曜)に下記のセミナーが開催されます。


第5回備後病院マネジメントセミナー「2016年診療報酬改定前にしておくべきこと」


■日時 10/23(金曜)午後7時~ 


■講師 中林 梓氏(株式会社ASK梓診療報酬研究所 所長)


■会場 脳神経センター 大田記念病院 ガンマナイフ棟 4F 会議室


http://bingodpc.jimdo.com/

 お申込みをいただければ、参加可能です。

主 催:脳神経センター大田記念病院 医事課  

後 援:広島県病院協会

お問合せ:084-931-8650 (担当:医事課 横山・植木)

E-mail: yokoyama-shi☆shouwa.or.jp (☆印を@に変更してください)
Fax:084-928-8012(医事課直通)

備後病院マネジメントセミナー(2015年度後半)のご案内

 9月から再開される後半のテーマは「2016年の診療報酬改定と地域医療構想」をテーマに3回連続で開催し、経営改善や今後の組織運営に役立つように講師を選定いたしました。

(参加対象は病院経営幹部、医師、看護師、事務職員を含め、職種を問いません)

つきましては、第4回は下記の次第により開催されますので、ご多忙中のこととは思いますが、お申込みの上、ご参加をお待ち申し上げております。

開催日時 平成27年9月12日(土曜)

午後2時~午後5
    講演:病院経営(運営)指標を考える!(基礎編)

    講師:芦田弘毅氏(ゴールデンルールス・コンサルティング株式会社代表取締役)


会 場:脳神経センター 大田記念病院 4F 会議室

申込方法:ご氏名、ご所属、ご連絡先(E-mail/電話番号)を下記の申込書申をダウンロードしてご記入の上、下記までお送りください。

 

主 催:脳神経センター大田記念病院 医事課  

後 援:広島県病院協会

お問合せ:084-931-8650 (担当:医事課 横山・植木)

E-mail: yokoyama-shi☆shouwa.or.jp (☆印を@に変更してください)
Fax:084-928-8012(医事課直通)

HP: http://bingodpc.jimdo.com/

 

第4~6回の案内&申込書
詳細な内容についてはこちらをダウンロードしてご参照ください。
2015年度後半期コース案内最終版.pdf
PDFファイル 387.9 KB

【第4回は無事、終了しました】

 9月12日の第4回は盛況のうち、無事に終了しました。次回第5回のご参加を楽しみにしております。

第4回参加者アンケート
アンケート結果です。ご参考まで
アンケート20150912PDF版.pdf
PDFファイル 270.8 KB

【第3回は7月11日に終了しました】

 第2回は大好評のうちに終わりました。前半の最後は「地域包括ケア病棟におけるリハビリ」についてお話をいただく予定です。


 申込みにあたっては下記よりダウンロードしてお申込みください。なお、当日の会場は福山駅前のエフピコRIM 9FのスカイホールBです。お間違えないようにお待ち申し上げております。


2015年度 第3回申込書
2015年度前半期コース案内2015_07用3回目用.pdf
PDFファイル 584.1 KB

【第2回は終了しました】

2回連続 5,000円(備後医療・福祉政策研究会会員施設の方3,000円 )

1回のみ 3,000円(備後医療・福祉政策研究会会員施設の方3,000円 )

 只今、第2回(6/20)&第3回(7/11)の申し込みを受け付けております。下記のファイルをダウンロードしてお申し込みを受け付けております。

第2&3回申込書
ダウンロードしてお申し込みください。
2015年度前半期コース案内2015_06用2回目.pdf
PDFファイル 575.1 KB

ご案内:備後病院マネジメントセミナー 2015年度前期

 昨年度は、DPC病院に絞って開催された備後病院マネジメントセミナー、2015年度前半は「地域包括ケア病棟」をテーマに3回連続で開催します。
 地域包括ケア病床を開設したけど病棟マネジメントが難しい、リハビリはどうしたらいい?開設する前にデータ提出加算は?など、お悩みの医療機関の方(事務職員に限らず、リハスタッフ・看護師・医師も歓迎いたします)はぜひご参加ください。講演とワークショップできっと解決方法が見つかります。

■定員に限りがございます、事前申込みをいただけますと幸いです


■会場:広島県福山市 ものづくり交流館 

   第1&2回:セミナールームA (エフピコRIM内 7F)

   第3回:スカイホールB (エフピコRIM内 9F)


■時間 午後2時~午後5時


■会費: 3回連続 備後医療福祉政策研究会会員施設の方 4,000円、非会員7,000円

     1回のみ 備後医療福祉政策研究会会員施設の方 2,000円、非会員3,000円


■スケジュール(3回連続講座)

5/16(土) 「ケアミックス病院でこその地域包括ケア病棟」

奥州病院 経営改善対策室 山口 浩一氏

6/20(土)「医療需要予測と地域包括ケア病棟の運用方法」
笠岡第一病院 医事課 藤井 攝雄氏


7/11(土) POC(Point of Care:ポイントオブケア)リハビリテーションについて(仮)
芳珠記念病院 作業療法士主任 合歓垣紗耶香氏


申込方法:ご氏名、ご所属、ご連絡先(E-mail/電話番号)を申込み用紙にご記入の上、下記までお送りください。


主 催:脳神経センター大田記念病院 医事課  

後 援:広島県病院協会

お問合せ:084-931-8650 (担当:医事課 横山・植木)

E-mail: yokoyama-shi☆shouwa.or.jp (☆印を@に変更してください)
Fax:084-928-8012(医事課直通)

HP: http://bingodpc.jimdo.com/

備後病院マネジメントセミナー前半期申込書
ダウンロードの上、お申込みください。
2015年度前半期コース案内.pdf
PDFファイル 575.7 KB

第6回備後病院マネジメントセミナー(12/13開催)


可視化でわかる収益改善のツボ①

 

~出来高算定の落とし穴~

日時平成26 1213(土午後330分~545

会場神経センター大田記念病院 4小会議室

参加費用  1人様 3,000  

受付期間 平成261210日(水)まで   

申込方法 メールまたはFAXでお申し込みください


第6回備後病院マネジメントセミナー
お申込み書です。ダウンロードしてFAXあるいはメールでお送りください。
2014年度セミナー公式チラシ1213用 (第6回).pdf
PDFファイル 396.5 KB

お問合せ先:080-5757-2330(担当:植木)

E-mail: ueki☆shouwa.or.jp(☆印を@に変更してください) Fax:084-928-8012(医療情報部直通)

<終了>第5回備後病院マネジメントセミナー(10/11開催)

 

日 時平成26年10月11日(土)午後430分~645

会 場神経センター大田記念病院 4小会議室

【参加費】3,000円(年間残り3回の申し込みで7,000円)

 

【受付期間】  平成26年10月8日(水)まで   

【申込方法】  メールまたはFAXでお申し込みください

 

 同日は終了後、同じ院内にて「第9回備後医療福祉政策研究会」も開催いたします。東京医科歯科大学の伏見清秀先生の講演会にも参加いただけます。大勢の方の参加をお待ちしております(別途お申し込み要)。

第5回備後病院マネジメントセミナー
申込書です。ダウンロードのうえ、お申し込みください。
2014年度セミナー10月11日.pdf
PDFファイル 314.7 KB
第9回備後医療・福祉政策研究会
伏見先生の講演会には別途お申し込みください。
最新20141011第9回備後医療・福祉政策研究会 案内状.pdf
PDFファイル 343.0 KB

<終了>第4回備後DPC病院マネジメントセミナー(8/30開催)

 次回は「様式1作成と運用を検証する~病院経営直結のKeyとバッジ処理が引き起こす危険」をテーマに下記の日程で行います。

 

日 時平成26年   830日(土)午後430分~645

会 場神経センター大田記念病院 4小会議室

【参加費】3,000円(年間4回の申し込みで10,000円)

 

【受付期間】  平成26年6月20日(金)~8月20日(水)   

【申込方法】  メールまたはFAXでお申し込みください

お申し込み受付確認後、セミナー参加に必要な事前アンケートのお願いと、セミナー当日に参加医療機関すべてに持ち寄っていただくデータ、資料のご準備をお願いするメールを送信いたします。

 大勢の方の参加をお待ちしております。

 

第4回申し込み書
2014年度セミナー0830申し込み.pdf
PDFファイル 350.9 KB

<ご報告>:第3回備後DPC病院マネジメントセミナー

 第3回備後DPC病院マネジメントセミナーは広島原爆赤十字病院の西田節子事務副部長の講演をいただき、その後事務職員を中心としたワークショップを広島国際大学の田村先生のコーディネートによって行いました。

 実践的な内容と事務スタッフの育成のノウハウなど非常に参考になる話題でいっぱいでした。

 診療報酬の改定のたびに右往左往するばかりでなく、経営陣に対してきちんと説明できるような職員を持つことは自院の競争力を強めるだけでなく、外部との提携や様々な場面で大きな力をもつことになると感じました。

 また病院の経営者に都合のいいデータを作るだけでなく、きちんと問題点を指摘するだけでなく、解決策も含めて提示できるような後継人材の育成にはきちんとしたサポートが必要ということも明らかになりました。

 今後もこういった形で開催をしてまいりたいと考えております。

<告知>:第3回備後DPC病院マネジメントセミナー

 第3回備後DPC病院マネジメントセミナーは「戦略医療情報担当者実務研修会」として下記の要領にて開催いたします。

 

日  時:平成26年1月18日(土) 午後1時~4時
対  象:医事課、医療秘書課、経営企画課等のスタッフ並びに育成指導係
会 場:脳神経センター大田記念病院 4階小会議室


参 加 費:お1人様3,000円(定員30名、1病院様2名まで)

※ただし、収容会場の関係上定員になり次第締め切ります。

申込受付:平成25年12月20日(金)~
申込方法:メールまたはFAXでお申し込みください

【Program】
Ⅰ 全体講演:『医者と経営者が歓喜する医事業務』
   講 師:西田 節子 氏
   (広島赤十字・原爆病院 事務部 事務副部長 兼 診療記録管理課長)

Ⅱ グループワーク(1グループ4~5人)
   テーマ:「求められる院内情報提供のスタイル」
   ファシリテーター:田村 潤 氏
   (広島国際大学医療経営学部教授)
 

主催:脳神経センター大田記念病院 医療情報部

参加申込方法:ご氏名、ご所属、ご連絡先(E-mail/電話番号)を記名のうえ、下記までお送りください。

  連絡先:084-931-8650(担当:植木・高田)

    E-mail: ueki@shouwa.or.jp Fax:084-928-8012(医療情報部直通)

第3回備後DPC病院マネジメントセミナー
当日のご案内です。必要があればダウンロードください。
第3回備後DPC病院マネジメントセミナー20140118.pdf
PDFファイル 462.0 KB

御礼:第二回備後DPC病院マネジメントセミナー

田村潤先生
田村潤先生

 9/27に広島県福山市にて行われました、備後DPC病院マネジメントセミナーには備後地域を中心として16施設より、50名ほどの医事課職員のご参加をいただきました。

 今回の話題はDPC病院と施設基準でしたが、講師の田村先生からは、今後の病院経営をしていくためにもPDCAサイクルを回すために、企画や進捗管理を取り仕切る組織としてDPC委員会、そこに検討するテーマや情報を作成するためのDPC解析ソフトウェアの必要性、施設基準をチェックする専従職員の必要性などを説いていただきました。

 また2014年の改定に向けて、施設基準の見直しや対策の行いかたについても実例を交えながら、1時間以上の講演をしていただきました。聴衆のみなさんは熱心に聞き入っておられました。

 次回は2014年6月頃、開催予定です。大勢の参加者のみなさん、ありがとうございました。

 

事務局一同

第二回備後DPCマネジメントセミナー
第二回備後DPCマネジメントセミナー

第二回 備後DPC病院マネジメントセミナー(9/27)

<会場変更となりました!>

 第二回は、9月27日の開催です。来年4月の診療報酬改定まであと半年となり、来春の改定に向けた議論が開始されているので、今回は「DPCと施設基準」について取り上げたいと思います。


 1.期日

   2013年9月27日(金) 午後7時~


 2.講師
  田村 潤先生(広島国際大学 医療経営学部 医療経営学科)

  

 3.テーマ:DPCと施設基準 ~2014年診療報酬改定を見据えて~

■会場:福山市民病院 西館1階  ホールコア ⇒大田記念病院 4F大ホール


■参加費:1000円(会場費+資料代)


 会員の病院の皆様には郵送にてご案内いたしますが、ご希望される方は、下記の申込み書をダウンロードいただき、お申込みください。

 

【9/27】備後DPC病院マネジメントセミナー申込み書
次回の講演の申し込み書とご案内です。
第二回備後DPC病院チラシ最終案.pdf
PDFファイル 432.8 KB
【ご案内】備後DPC病院マネジメントセミナーにご参加ください
前回の反響などをまとめました。
備後DPC病院マネジメントセミナー第2回案内スライド.pdf
PDFファイル 1.4 MB

終了:<第1回>備後DPC病院マネジメントセミナー(5/28)

備後DPC病院マネジメントセミナー

日時:平成25年5月28日(火曜)午後7時~
会場:大田記念病院 4F大会議室
演者:浜松医科大学 小林利彦先生
テーマ:「地域の医療情報(DPCデータ)を集約すると視えること」

 

 診療情報士を中心に約50名の方にご参加いただき、会場で初めてDPCの解析ソフトのデモを見た方もみえたり、聴衆のみなさんのは関心高く聞いていました。
 また会場のアンケートにも回答いただきましたので、後日こちらに結果を掲載したいと思います。